鉄道コム

050430_01

 西鉄のクイーン、平成に入ってすぐから特急専用車として活躍した8000形が終焉を迎える。まだ決して古さは感じない。快適な2ドアの転クロも、更新されることなく3ドア車にその座を譲る。すでに標準塗装車は姿を消していたが、引退に際して「旅人」に扮していた編成を復元し、今週末まで最後の雄姿を見せている。写真は12年前、安武駅を通過する8000形とホームで安全確認をする交換待ち普通列車の運転士。

2005年4月30日
西鉄天神大牟田線 安武駅