鉄道コム

image

 関空ができる前、南海本線の春木に停車する羽倉崎、泉佐野発着の急行は、[-急-]と種別幕に表示されていた。ファンは白線急行などと呼ぶ。1994年、その白線急行は空港線に振り向けられ、空港急行という種別が与えられた。
image

 稀に和歌山市発着の急行を春木に臨時停車させる際に白線急行を使われることはあったが、2005年に急行自体が日中から姿を消し、臨時でもここ数年は見ることがなかった。そんな中の突然の復活、嬉しい限りだ。