鉄道コム

前回からの続き

 吉松~人吉間はスイッチバックの宝庫。特に大畑駅はループ線の中にスイッチバックもあるという名所。景観ポイントで徐行運転、一時停止を行うが、生憎の天気で景色を楽しむには微妙だった。

150721_06
▲前方窓に反射する車内照明(真幸駅停車中) 


150721_07
▲スイッチバックで登っていく(真幸駅を下に) 

150721_08
▲アテンダントの麦わら帽(中間運転台)

 終点人吉では九州横断特急と接続。「九州横断特急」は2016年3月改正で熊本~人吉間が廃止された。現在は人吉でいさぶろう・しんぺい号との接続は行われておらず、代替として快速の設定、そして1往復はいさぶろう・しんぺい号が熊本まで乗り入れている。

150721_09
▲人吉で九州横断特急に接続

150721_10
▲名物駅弁売り子、菖蒲さんの後姿

 熊本では前日に続いて熊本電鉄を訪問。青ガエルの代替として導入された元銀座線01系を見に行こうと思ったのだが、この日も青ガエルが運用についていて01系には出会えず。そして一路小倉へ。北九州市民球場でプロ野球を見る予定だったのだが・・・試合開始直前であえなく雨天中止。球場に入れたので良しとしようと自分に言い聞かせて、翌日に備える・・・#07へ続く。